やまき醤油蔵

やまき醤油蔵|創業90余年 こだわりの醤油、 だし醤油を是非、ご家庭でご賞味ください。

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  美味しい醤油の味を保つために

美味しい醤油の味を保つために

醤油は味を彩る調味料として欠かせないものです。醤油にも様々な種類があり、だし醤油肉じゃが醤油など、料理に合わせて使い分けることができます。しかし、醤油にも賞味期限があり、その期限を過ぎたり、保存方法によって風味が落ちてしまう場合があります。こちらでは、醤油の味を美味しく保つために気をつけることをご紹介いたします。

醤油の賞味期限

容器に表示されている賞味期限とは、表示されている保存方法をした場合に美味しく食べることができる期限となります。賞味期限を過ぎてしまっても食べられなくなるわけではありませんが、美味しさを保って食べるための目安になります。
また、賞味期限は開栓していない状態の期限なので、開栓後には早めに召し上がることがおすすめです。開封後は醤油が空気に触れてしまい酸化が進むため、本来の味を保つためにしっかり栓をして冷蔵庫に保存しましょう。室温保存をした場合およそ1ヶ月と言われているため、使う分だけを小型の容器に移して1ヶ月程で使い切る分量を目安としましょう。

上手な保存方法

醤油は常温でも保存はできますが、温度が高いと酸化が進んでしまうため冷蔵庫の保存が良いとされています。直射日光が当たらず気温の低い場所でも大丈夫ですが、一定の温度を保つ冷蔵庫での保蔵が醤油の風味を守るためには最適とされています。
また、しっかり密封をすることで、醤油の風味を変えてしまう原因となる空気中に含まれる酸素や菌の侵入を防ぐことができます。醤油の風味を保つためには温度と密封が肝心です。しっかり守ってお料理に合わせた醤油の風味を楽しんでみませんか。

やまき醤油蔵ではこだわりのある醤油を通販で販売しております。寿司によくあう醤油玉子かけご飯専用の醤油など、お料理に合わせて楽しめる商品を多く取り扱っております。通販なのでまとめ買いにも便利ですし、ギフトとしておすすめの醤油詰め合わせセットもございます。通販によるご注文はやまき醤油蔵のホームページからご注文できますので、ぜひご利用ください。